デイサービスセンター 新城

新城 さかえの郷通信 36

さかえの郷通信新城36 寒さもようやく衰え始めましたが、皆様ますますご健勝のほどお慶び申し上げます。寒い冬を乗り越えてやっと梅の花も咲きそろい、日差しの明るさに、春の気配を感じるようになりました。桜の便りも聞かれますが、温かい春の風を求めて外に出てはいかがですか。今月は大きなイベントがあり、皆様とおもいっきり楽しみたいと思っています。

さかえの郷新城 3周年記念祭

新城もこの4月でめだたく3周年を迎えることがになり、舞踊の鳳仙之助とお仲間の皆さんをお呼びして、鳳会(舞と唄のステージ)記念イベントを開催いたしました。
一般のお客様もお呼びし、いつものと違う雰囲気を味わっていただきました。

さかえの郷通信新城36 さかえの郷通信新城36 さかえの郷通信新城36

まず、お食事を召し上がって頂きます。
本日のメニューは手作りのお雛様寿司、わけぎのぬた、お吸い物、フルーツポンチ、おやつに甘酒と雛あられ、お饅頭を出せていただきました。利用者様、お客様、口々に「このお雛様寿司可愛いね」「美味しいね」「食べえてしますのもったいない」と言うお言葉があちらこちらで聞こえてきて、スタッフもホッとして一緒に美味しくいただきました。 食事終了後「古賀看護師による骨粗鬆症性の予防」の話と「棒体操、リズム体操」を行いました。真剣にお話を聞いてくださり、午前中に体を動かさなかった分ハツラツと体操していました。

さかえの郷通信新城36 お待ちかね、鳳会による「舞と唄のステージ」の始まりです。最初はお馴染み鳳千之助さんによる〈哀の河〉あでやかにきれいにうっとりと見てれてしまう踊りです。その後も、美しく優雅に舞う姿に皆さん釘付けになってしまい、感動で涙を流される方、「かっこいい!!」「頑張って」「ステキ~」と完成をあげられる方、もうスタートから大いに盛り上がりました。黒川つるゑさんによる、〈赤城の子守唄〉は泣かしてくださり、後半で、披露された〈金色夜叉〉ではなく〈銀色夜叉〉の唄は、一人で二役という設定で、衣装も凝っていて、〈寛一、お宮〉の話が面白可笑しく歌にされ、会場大爆笑でした。

中野寛さんによる〈瞼の母〉〈人生劇場〉も観客の皆さん、スタッフの心も虜にしてしまい、最後に鳳仙之助の〈雪国駒子、その愛〉の舞が始まりました。またまた着物の綺麗さ、踊りのしなやかさ、美しく舞う姿にみんな、うっとり見入って感激してしまいました。

さかえの郷通信新城36 踊り終了後、鳳会の皆様に挨拶をしていただき、その後質問コーナー設け利用者様から鳳会さんに質問していただきました。「稽古中、お菓子を食べますか?」とか「もう何年踊っていますか?」などなど楽しいコーナーになりました。その後一緒に写真撮影をし、一人ひとりと握手をしてお別れしました。どの利用者様からも「今日はとても楽しかった。また見たいよう!」というお言葉をいただきました。
最高に楽しい一日になり、次回また来て頂きたく思っております。鳳会様ありがとうございました。お帰りにお客様にはおみやげとして、鳳会様と一緒に撮られた写真をとささやかな手作りの品を記念として差し上げました。

3月4日(月)雛祭り会

さかえの郷通信新城36 4月の月曜日になってしまった雛祭会。今年はお雛様とお内裏様の飾り物の工作とイチゴサンドイッチを自分で作ってもらいました。

さかえの郷通信新城36 まずスタッフが作成した厚紙の台紙にお内裏様、お雛様の体、頭の形に切った折り紙を貼って顔や飾りを書き込んでもらいました。それを壁に吊るせるように紐をつけて出来上がりです。
その後テーブルの上を片づけ、よ〜く手を洗いサンドイッチ作りです。お皿に乗ったパンに生クリーム、あんこ、イチゴをお好みに挟んで召し上がっていただきます。

さかえの郷通信新城36 午前中に聞いておいたお好きな飲み物と一緒に(コーヒー、紅茶。ココア)いただきます。挿まないで召し上がってしまう方、サンドできた方、生クリームだけ先に食べられた方など、ご自分の好きな様に召し上がっていただきました。大変楽しかった雛祭り会になりました。畳の部屋に飾られていたお雛様がそんな皆さんを見て微笑んでいらっしゃいました。

3月21日 お誕生日会

さかえの郷通信新城36

お誕生日のお祝いメニューということで手作りおやつ「三色茶巾絞り」作りを行いました。

まず3チームに分かれてもらい、スタッフが皮むいて乱切りにし柔らかくゆでた、さつまいも、かぼちゃ、じゃがいもを、すり鉢に入れ、すりこぎ、しゃもじなどで、交代で潰してもらい、ある程度潰れたら味見しながら調味料を入れてまたそれをかき混ぜ潰して、ダマの無いようにしてもらいました。
SANYO DIGITAL CAMERA さかえの郷通信新城36 皆さん手袋して、エプロンかけてもらい一生懸命潰してくれました。それをラップに包みキュッとひねって茶巾絞りにしてもらいました。片麻痺のある方もスタッフがお手伝いして自分の食べるものは自分で作ってもらいました。
それぞれのテーブル完成となり、スタッフがそれぞれのテーブルで、作ったもの一つづつ盛り付ける間、3月の誕生日の方へのスタッフよりメッセージカードのプレゼントをして、みんなでハッピーバースデイの歌を歌いました。
待っている間に盛り付けを完成。スタッフもお席に入りみなさんご自分で作った「黄色い色のかぼちゃ、クリーム色のさつまいも、抹茶の粉を入れた緑色のじゃがいもの三色茶巾絞り」をお茶と一緒に味わっていただきました。ラップを取ったら綺麗な色で驚きましたが、美味しいものにも驚きました、

梅と菜の花を見に行こう!

春の日差しいっぱいの日、やっと暖かくなったいうことで、レクの時間に外に出ることになり、順番で10日ほどお花見に出かけました。新城は梅の花と菜の花が所処ろにたくさん咲いているのでドライブして見に行くことになりました。
はじめに梅の花、新城デイのすぐ近くに梅を作っている方がいて道路からすぐ見えるところにあります。車の両横に梅の木があり小さな白い花が木いっぱいに咲いていました。匂いは嗅げなかったですが当たり一面良い匂いが漂った気がしました。その後車で10分ほど走ると、1haの畑一面に菜の花が咲き乱れていました。これには利用者様皆さん驚き「こんなにたくさんあるの?」とビックリしていていました。その畑の周りを車で回れるのでゆっくり車移動してもらい、お花見を堪能してきました。また、梅から菜の花に移動中にいろいろな花が道路沿いに咲いていて「あ〜、春が来たな〜」と話が盛り上がりました。
「次はさくらだね!」としっかり言われました。桜はもうすぐです。楽しみに待っていてください!

さかえの郷通信新城36